自己破産相談室|自己破綻 自己破産ラボ

ようこそ自己破産相談室へ

近年、テレビのニュースなどで税率アップ、リストラ、倒産、派遣切り・・・
と相次いで不況のニュースが飛び込んできます。

 

そしてそれは中小企業だけに言えることではなく有名な大手の企業にまで及んでいるのが現状でしょう。
個人に至って言えば、現金化が簡単なサービスがおおいため、少し借りたつもりがいつの間にか大きな借金を背負ってしまったなど、他人事ではすまされないケースも少なくないのです。
そんな不況な時代ですから「自己破産」という言葉を良く耳にします。

 

当サイト「自己破産相談室」では、不況に立たされている人の為に少しでもお役に立てるようにと自己破産、任意整理、債務整理、過払い金、民事再生などについて詳しく、そして分かりやすくご紹介していきたいと思います。
多くの方の明るい未来が切り開けますように心より祈っております。

 

自己破産=再出発

みなさんは、自己破産と聞いて、どんなイメージを思い描きますか?!
きっと多くの人達がかなりマイナスのイメージを抱いているようです。

 

もう人生が終わった・・・

 

などととらえる方がほとんどでしょう。

 

しかし、自己破産って本当にそんなに怖いものなのでしょうか?!
確かに「自己破産」という言葉自体マイナスな印象を放っているかもしれません。

 

ですが、巨額の借金を抱えて一生かかっても返済仕切れない借金地獄に追われながら生きていくよりも、その巨額の借金地獄にピリオドを打ち、もう一度人生をはじめからスタートする事の方がずっと良いと思いませんか?

 

もちろん、多額の借金をすべてチャラにするのですからそれなりの負担はあるでしょう。
しかし、これから先死ぬまでかかっても返しきれない借金を持ち続けることよりははるかに良いと思います。
借金によって自殺をする人もたくさんいます。
それだけ、借金を背負うと言うことは心身共に負担が大きいと言うことなのでしょう。

 

自己破産はいわば、再出発への切符とも言えるのだと思います。
もし、あなたが多額の借金返済に追われているのなら自己破産することをお勧めします。

 

借金を抱えている人がいたら・・・

あなたの周りに、借金を抱えている人はいますか?

 

借金をしている人=だらしないなどの悪いイメージが定着している用ですが、必ずしも借金した人が悪いというわけではありません。
もちろん、パチンコや競馬、株などギャンブルにはまってしまって多額の借金を背負う方もいるでしょう。

 

しかし、人情持ちの人が保証人になったため、また詐欺などに遭ってしまって借金を背負ってしまったり、一生懸命頑張って経営していた会社が倒産してしまって借金を抱えてしまうこともあるのです。

 

これはどうしようもないことなのです。

 

ですから、借金を抱えている人を冷たい目や感情で見ないで下さい。
その冷たい視線や感情が借金を抱えている人を自殺などに追い込んでいると言っても過言ではないのです。
借金は、その人が一生懸命頑張った結果なのですから。

 

私たちが生きていく上で大切なのは結局、お金ではなく人情なのですから・・・。